かくかくしかじかの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 邪馬台国のまた新たな説がおもしろい

<<   作成日時 : 2019/04/19 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

歴史学者の先生たちにもまだ邪馬台国や卑弥呼の正体が、ばらばらの学説がいろいろあって、新しい説が出るたびに、素人の私としては、ふむふむと頭を悩ましていたが、この「天皇家の卑弥呼」はまた目の付け所が違った面白い説が載っていた。興味深く読ませていただいた。

天皇家の卑弥呼:誰も気づかなかった三世紀の日本
鳥影社
2018-03-16
深田 浩市

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 天皇家の卑弥呼:誰も気づかなかった三世紀の日本 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




天皇家の卑弥呼 誰も気づかなかった三世紀の日本 [ 深田浩市 ]
楽天ブックス
誰も気づかなかった三世紀の日本 深田浩市 鳥影社テンノウケノヒミコ フカダコウイチ 発行年月:201


楽天市場 by 天皇家の卑弥呼 誰も気づかなかった三世紀の日本 [ 深田浩市 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
邪馬台国のまた新たな説がおもしろい かくかくしかじかの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる